趣味・雑談

目的意識の重要性とそれをどのように持たせるかという話

考えさせられるきっかけがあったので取り上げてみました。

つい最近、スクールの生徒の一人からDMが来ました。内容はお父さんから立てられた質問に答えられずに困っているという旨で、その質問は次のようなものでした。

  • その学習は何に対して生かされるのか?
  • 何の力が実るのか?

DMの文面から想像するに、これらの質問はプログラミングスクールに通う本人の目的意識を問うものだと思われました。真を食った質問をするなぁという驚きと同時に、スクールの運営者である自分にも同じ問いを立てられているような気がしました。そして次のような返答をしました。

  • 考える意義のある質問だと思う
  • その答えは僕(先生)の考えがどうこうではなく、自分自身で考えてみてみる他ない。
  • 考えてみて、わからなければお父さんには素直にそう伝えるのが良い

この答えについて僕の方から説明することはできましたが、敢えてそれは言わないほうが良い気がしました。安易に答えれば自ら考える主体性を奪いかねないし、他人に言われるより自分で考える・気付くことが何より深く本人の中に残ると考えたからです。

目的意識の重要性について

残念なことではありますが、自分の中で思い当たるものがなければ通うのをやめる選択肢も十分にあると思います。これはプログラミングスクールに限った話ではなく、本人の目的意識なしに取り組みをさせることは、パフォームしないと思うからです。

目的意識を持たせるような関わり方

その一方、で持たせていなかったことについては反省すべきことだと思いました。自分で働きかけるより水zから考えるきっかけとなるような問いを投げかける必要があると感じました。

次の授業では共有しようと思います。

読んでいただきありがとうございます!!

記事として取り上げたトピックを体系化してまとめた内容を電子書籍として販売しています。購入していただくことで執筆の応援ができます。詳細はこちらから